アルサスの強み

関西では数少ないファイバーレーザーによる銅板レーザー加工が可能

 
ファイバーレーザー加工機1 アルサスは、お客様からの多様なニーズにお応えするため、常に最新の設備を導入し続けてまいりました。
中でもトルンプ社のファイバーレーザー加工機は、通常のCO2レーザでは切断ができなかった銅板のレーザー加工を可能とした画期的な設備です。

2014年現在では、関西でこの設備を保有しているレーザー加工業者は非常に少なく、関西圏の加工メーカー様にとって貴重な存在であると自負しております。
ファイバーレーザー加工機2

正確なレーザー加工のさらに上を目指す高精度、高品質加工

 
加工事例 レーザー加工は、加工工程のほとんどをコンピュータによるデータ制御で行うため、図面が正確でさえあれば高精度の仕上がりが約束されています。

しかしながら、機械の精度の限界に近い複雑な加工や、様々な技術ノウハウを組み合わせないと完成できない加工もあるため、マシンにすべてを依存するわけにはいきません。アルサスは、レーザー加工一筋に20年以上の実績があり、レーザー加工における様々な課題をクリアできるノウハウの蓄積があります。

「こんな加工ができるだろうか?」とあきらめてしまう前に、 ぜひ一度アルサスにお声がけください。
お問い合わせは →こちら からどうぞ!

次工程の加工までワンストップで金属加工を実現

 
後加工 ほとんどの金属部品は、ただ切断するだけでは機能を果たしません。アルサスでは、レーザー加工だけでなく金属の曲げ加工やタップ処理、皿ぐりなどの後加工に対応いたします。

加工部品の次工程への運搬のムダを省き、リードタイムの短縮や部品コストの低減に貢献します。

上記以外にも様々な後加工が可能ですので、ぜひお問い合わせください。

豊富な素材を常備在庫しています。

 
豊富な材料在庫1 アルサスへの加工のご依頼のほとんどは、弊社ストックの金属材料をご利用いただいています。金属部品としてよく利用される様々な種類の金属材料を常時保管しています。これにより、多品種少量の小ロット生産にも迅速に対応が可能となります。

多種多様な材料を常備しております。
※ワークサイズは1525mmX3050mmまで可能です。
※パイプの加工最大径は直径318.5mmです。

豊富な材料在庫2

お問合せはこちら

株式会社アルサス
〒574-0014
大阪市平野区長吉川辺3-19-12
TEL:06-6706-5680 FAX:06-6706-5681
お問合せフォームはこちら


ページトップ